ライブチャットは現代社会特有の新しい稼ぎ方の一つです

ライブチャットで稼ぐ-女性の新しい稼ぎ方

MENU

ライブチャット

ライブチャット、いわゆるチャットレディで稼ぐ女性が居ます。
本業としてではなく副業として利用している人が多いのが特徴です。

 

イメージが湧かない人へ簡単に説明すると、ネット版のキャバクラだと考えましょう。

 

ライブチャットと聞くとアダルトな内容を思い浮かべる人も居ると思いますが、
普通に会話するだけなので安心してください。
アダルトが許可されていない所で下品な発言をする人はブロックできます。

 

そんなチャットレディで稼ぐ人は、時給3000円以上で連日3時間以上行っているようです。
土日は昼間から開始しており、8時間以上する場合も少なくありません。
そのため月給は約30万程度になります。
このチャットレディは好きな時間に出来ますし、疲れている時はやらなくても問題ありません。

 

ただ、チャットレディを求める男性は仕事で疲れており、癒しを求めている人が対象となります。
仕事が終わるのが深夜になっているため、22時から深夜1時が一番稼ぎやすいようです。

 

 

また、通話だけでも稼ぐことはできますが、ウェブカメラがある方が稼げます。

そのため衣装や髪形もかわいく整えておく必要があります。
部屋の一部も映るのできれいに掃除しましょう。

 

人気になるコツとしては、コミュニケーション能力が高いことが求められます。

初対面の人や様々なタイプの男性と会話するスキルが無いと、大金を稼ぐには至りません。
ちなみに、下ネタを明るく交わせるようにしておくのもポイントです。
ネットでは気が大きくなっている男性が多いため、頻繁に下ネタを言われる可能性があります。
その時に不快な態度を示すのは良くありません。軽くさらっと交わしましょう。

パソコン

 

相手の話を聞くのも大切ですし、程よく自分の話もすると好感を持たれます。
ただし個人情報を伝え過ぎるのはリスクがあるのでしっかり管理してください。

 

常連のお客さんが出来れば安定した収入になるので、がんばって男性のお気に入りになりましょう。
もしかしたら、ネットアイドルとして注目を浴びて、新しい道が開けるかもしれません。